Good Design Award 2015 受賞 !



私たちで設計監理させて頂いた「いばらきの古民家再生住宅」が
このたび グッドデザイン賞 2015 を受賞いたしました。
Good Design Award 2015  Official Website

とても御理解のある御施主さまをはじめ、
工務店さま、その他お世話になりましたみなさまに
この場を借りましてあらためて感謝の意を申し上げます。

2015.10.30-11.4 東京ミッドタウンで開催される Good Design
Exhibition 2015(G展)にて受賞展示を予定しておりますので、
御興味のある方はぜひ御高覧頂けますようお願い致します。
 
 





------------------------------------------------------------------------------------------------

建築設計監理からまちづくりまで
村田建築都市研究所 一級建築士事務所 代表/一級建築士 村田栄理哉
茨城県つくば市松代3-6-14-D202 TEL/029-855-3133 Email/info@em-arch.com
             
水害復旧について
9/10の大規模浸水後、一週間たちましたが、
常総〜下妻間の幹線道路がいまだに復旧していません。

つくばオフィスまで通常30分のところ、
迂回渋滞で一時間近くかかって通っています。

道路の路盤が緩んでしまったとすれば、
復旧まで時間がかかるかもしれませんね。

シルバーウィークは設計事務所はカレンダー通り
休業とさせて頂きますが、被災された親戚・知人
のところに片付けの手伝いにいく予定。

立ち入り禁止区域が設定されていて
自由に行動できなくてもどかしいのですが、
被災地の一刻も早い復旧、復興を願っております。

------------------------------------------------------------------------
村田建築都市研究所 一級建築士事務所
代表/一級建築士 村田栄理哉
茨城県つくば市松代3-6-14-D202
TEL/029-855-3133  E-MAIL/info@em-arch.com

 
洪水ハザードマップ
御無沙汰してしまっております。村田栄理哉です。

このたびの鬼怒川氾濫により常総市で大規模浸水がありましたが、
上流側、下妻市にある自邸「とかいなかの住宅」の周辺でも
若宮戸越水の逆流により50cm超の浸水被害がありました。



周辺でもかなり浸水被害がありましたが、
自邸は60cm敷地をかさあげしてあるので大丈夫でした。

この60cmにはきちんと根拠があり、
この地域は水深0.5mの浸水被害の可能性が高いということが
下妻市の洪水ハザードマップ として公表されているのですね。

今回はおおむねハザードマップの想定通りの冠水でしたので、
ひとまず浸水被害をまぬかれることができました。


もちろん自然災害を100%回避するすべはありませんが、
ハザードマップや昔の地形図、土地の履歴など、をきちんと
ふまえて設計することで被害の度合いは全く異なってきます。

住まい/建物を計画する場合は、
おカネだけ、見栄えだけ、要望を鵜呑みにするだけ、ではなく
きちんと検討して、きちんと設計することが大切ということですね。


#ハザードマップは各自治体のホームページ等で公表されて
  いますのでみなさまもぜひ一度参考にしてみてください。
 
8/12-16 お盆休み

設計と現場監理に追われて
あっという間にお盆になってしまいました。

設計もようやくひとつまとまりましたので、
ちいさなちいさな公共建築がまもなく着工します。

現場の方は... いろいろあってまだまだ大変です。


8/12(火)-16(日) は お盆休みで夏季休業と
させて頂きますので、よろしくお願いします。

暑さもようやくやわらいできた感じですので、
家族サービスを兼ねてどこかにお出かけしたいです。




古河の古民家再生住宅<家族で親しむ湯屋>
設計監理/村田建築都市研究所
施工/郡司建築工業所


こんな風雅な風呂のある温泉旅館にでも行きたいですね。

でも温泉につかるにはまだちょっと暑さが厳しいかな。


----------------------------------------------------------------------------------------------
住宅・医院・店舗デザインから公共施設の設計監理まで
村田建築都市研究所 一級建築士事務所
代表/一級建築士 村田栄理哉
むすめと筑波山登山

むすめの幼稚園の遠足で筑波山登山に行ってきました。
幼稚園児で登山ってふつうに考えると無謀な気がするのですが、
このあたりの幼稚園では就学前の試練?になっているみたいですね。


筑波山口(ロープウェイの駅あたり)からのぼりはじめます。
このへんはまだ余裕があるのですが...


弁慶七戻り。このへんからが聖域らしく、
巨大な岩がいくつも立ちはだかります。


女体山頂上にて。あまりの高さにフリーズ中。
このあとみんなでお弁当を食べて、遊んで、ケーブルカーで下山しました。
みんなで無事帰ってきて、なんかひとまわりたくましくなった感じですね。

なおまったく偶然ですが、まもなく筑波山のプロジェクトがはじまります。
筑波山の名に恥じないものを設計しなくては。

 
野菜の作付け

土日に頑張って野菜の作付けをしました。いろいろあって
時期的には例年より遅めですが、まあ5月中なので大丈夫でしょう。


野菜は例年通り、なす、きゅうり、ゴーヤ、ミニトマト、ピーマン、ししとう、
さつまいも、かぼちゃ、すいか などなど。


あと今年はベビーの名前にちなんで はやと瓜 にチャレンジ。
マイナーな野菜で食べたことがないので、どんな味がするのか楽しみです。

 
市川市動植物園
ゴールデンウィークは子供たちと柏のじじと一緒に
市川市動植物園というところに行ってきました。


鳥類の飼育ケージはなんか有機的というかセクシィでいい感じです。
中に入っても閉塞感はなく、鳥たちがのびのびと暮らしています。
実用と美観を兼ね備えた、デザインのひとつの理想形ですね。


自在に泳ぎまわるカワウソに興味津々。


はじめての動物園にご満悦のようです。
あれ、おねえちゃんはどこ行ったんだろう?
 
ゴールデンウイーク休業

ゴールデンウィークはカレンダー通り休業とさせて頂きます。
ご連絡などございましたらメールでお送りいただければ
休みあけに順次対応いたしますのでよろしくお願いいたします。


村田建築都市研究所 一級建築士事務所
茨城県つくば市松代3-6-14-D202 TEL029-855-3133
Website/www.em-arch.com E-mail/info@em-arch.com
 
古河の民家再生住宅 竣工しました。

古河の古民家再生住宅 竣工しました。
再生技術により現代的な居住性・断熱性を確保しつつ、
保養地の温泉宿をイメージしたくつろぎの住空間としています。










くわしくはこちら http://www.em-arch.com/w40km/
竣工写真は写真家の斎藤さだむ先生に撮って頂きました。


村田建築都市研究所 一級建築士事務所
茨城県つくば市松代3-6-14-D202 TEL029-855-3133
Website/www.em-arch.com E-mail/info@em-arch.com
 
新年度がはじまります。

いよいよ新年度がはじまります。

年度末はなんとか乗り切ることができましたが、
ちょっと体調をくずしたり散々でしたので、
仕事のやり方を工夫していかないといけないですね。

今年は去年設計したいくつかの工事がはじまりますが、
新年度の仕事が本格的にはじまる前にまずは資料/データ
の整理とwindowsパソコンの総入れ替えを決行する予定。

windows8.1は仕事にはどうも使いにくいのですが、
いつまでもXP使ってるわけにもいかないので
慣れていくしかないんでしょうねえ。


村田建築都市研究所 一級建築士事務所
茨城県つくば市松代3-6-14-D202 TEL029-855-3133
Website/www.em-arch.com E-mail/info@em-arch.com
 
main  1/36   >>

Entry

Category

Search

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

Profile

profilephoto

Link