常総学院 二回戦敗退
オリンピックが終わったかと思えば高校野球のシーズンです。

いばらき代表、常総学院は1回戦で大勝ちしたので結構いけるかなー
と思っていたらあえなく二回戦敗退とのこと。なんなんでしょうね。

やっぱり木内マジックがないとダメなのかなあ。

じつはうちの家内は常総学院出身なので、家族ぐるみで応援していて
家内の実家にはいまだに寄付の依頼がきています。

払わなければそのうちこなくなるかと思うのですが、
ひとがいいので結構払うので毎回くるみたいです。

甲子園の夏はちょっと短かったですね。


アンディ・マリー優勝
オリンピックのテニスで地元イギリスのアンディ・マリーが
なんとフェデラーを破って優勝とのこと。

ちょっと地味で、4大大会でもいつも準優勝止まりでしたので、
母国のオリンピックで、ウィンブルドンのコートで一勝できて
とてもよかったですね。

もっとも、サッカーではオリンピックよりワールドカップと言われますが、
テニスでも4大大会ほどみんな気合が入っていない感じがするのは
気のせいなんでしょうか。

そんな疑念をふきとばすような、
マリーの今後の活躍に期待したいですね。

ひとまずテニスネタはこれにて終了です(笑)
祝 錦織くんベスト8
オリンピックのテニス男子シングルスで
錦織(にしこり)圭 が準決勝敗退ながらベスト8と健闘しました。

あのウィンブルドンの芝生コートで世界ランク5位を破ったことは
錦織くんが世界のトップに仲間入りしたことの証ですね。

ウィンブルドンのコートにも場慣れしたことでしょうし、
来年のウィンブルドン選手権が愉しみです。


がんばれ錦織くん!

がんばれ日本

がんばっぺ茨城(笑)

フェデラーV7
ウィンブルドンでフェデラーが復活7度目の優勝!!!

苦手とするナダルの敗退はラッキーでしたが、ランク1位の
ジョコビッチらを破っての堂々の復活優勝はうれしいですね。

これでグランドスラム優勝回数、世界ランク1位保持期間など
世界記録であのサンプラスと肩をならべ、ついに前人未踏の
境地へと踏みだすことになりました。

今回も準優勝で終わってしまったマリーには申し訳ないですが、
フェデラーにはまだまだがんばってほしいです。

ウィンブルドン
ウィンブルドン(テニス)でナダルが2回戦敗退したとのこと。

世界ランク一位もいつの間にかジョコビッチにとってかわられ、
ナダルの天下はなんだかとても短かかったですね。

王者フェデラーを圧倒していたころの勢いがうそのようです。

テニスはメンタル的にも体力的にも世界一きついスポーツの
ひとつですが、それだけに体調や精神状態のゆらぎがすぐ
結果に出てきてしまうのかもしれませんね。

そういう意味では長く王者に君臨したフェデラーはやはり別格
の存在なんでしょう。

男から見ても、なんか貴公子って感じでカッコイイですよね。

仕事にかまけて最近はテニスにすっかりご無沙汰ですが、
ひさしぶりにテニス行こうかなあ。

なおウィンブルドンはフェデラーとジョコビッチの5時間超の死闘以来、
いつまでたっても終わらず絶対寝不足になるので
見るのをあきらめました(笑)

でも一度あんな芝生のうえでテニスしてみたいなあ。
main  1/1   

Entry

Category

Search

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Profile

profilephoto

Link